読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やませれのCerezo Blog ~ここにしか咲かない桜~

セレッソについて書いたりしています。写真とかのせたり思ったことをつらつらと。。分析とかもできません、写真も良くはないかもしれない、ただセレッソが好きなので書きます。

写真の取扱いと今後の話 #割と知らんがな #今頃 #セレッソ

写真話 雑記 セレッソ

サッカーに限らず、どんなスポーツにも物事にもルールがあって、みんなそれに従います。だから、秩序が保たれるのです。

写真の取扱い

・・・今、ツイッター及びインスタグラム合わせて1,000人以上見てくれている方がいます。無論周りに比べれば少ない数ですが0ではなく、ごくごく多少の影響力というか、今までボーっと試合を観てた時とは少し違うと、自分で勝手に感じています。

趣味の範囲でセレッソの試合などを撮影し、SNSやブログ等にそれをアップしてきましたが、そもそもこれはJリーグセレッソの観戦ルールに従っておらず、不適切な行為でした。

もともと撮りながら「これをして何になるのか」という疑問を持ちながらやっていて、少しずつ見てくれる人が出てくる度に、もどかしい気持ちになっていました。知らんがなという話ですが。

いま @yamadacerezo (ツイッター)の固定ツイートにしていますが、写真の取扱いをルールに従うように変えています。

今まで、自由に、勝手気ままに、選手の写真などをあげてきたことを猛省し、あくまで個人的やり取りの中、あるいは大衆に目の触れないクローズドな形で、見て頂く事が出来たらいいかなと思います。

今後のこと

もっと後、最終的には(どうでもいいことですが)僕は撮らなくなるかもしれません。私が写真を撮らなくても、もともとプロの方がいますし、オフィシャルの写真もありますし、サポーターの中にも良い写真を撮られてる方がいます。

「私」には、所詮価値がないと常々思っています。写真が、いいねをされたり拡散されるたびに私ではなく写真の中の「選手」に価値があって(当然です)私には、何一つ在る意味がないのだと強く思うようになりました。

セレッソを観ることは好きですし、サッカーも大好きです。10年以上セレッソ大阪を見てきて、応援することは、胸を張って言える「趣味」の一つであります。でも、あくまで趣味なのです。

これで何かが変わるかもしれないと初めは思っていましたし、確かに素晴らしい出会いや見れない景色を見れたりしましたが、ある種私のイメージする一線を越えることができないのです。

もしかして、続ければ何十年後かに越えられるかもしれませんが、それでは私に時間が無いのです。だから、今後を見据えて写真の取扱いを変える事、及び地盤の築かれたビジョンを持ち、セレッソ大阪に関わっていけたら一番かなと思っています。

最後に

これからもセレッソ大阪を応援します。まだ写真も撮ります。ただ、やり方や考え方を変えます。という話でした。

でも、こんな考えもまた変わるのかもしれませんが。

一個人の、本当にどうでもいい呟きを最後まで読んで頂きありがとうございます。

今後ともYAMADACEREZOをよろしくお願いします。

広告を非表示にする