読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やませれのCerezo Blog ~ここにしか咲かない桜~

セレッソについて書いたりしています。写真とかのせたり思ったことをつらつらと。。分析とかもできません、写真も良くはないかもしれない、ただセレッソが好きなので書きます。

Dear Kim JinHyeon 「365日」 #セレッソ #cerezo #レノファ #舞洲 #日記

詩的 セレッソ

f:id:yamadacerezo:20160810230944j:plain

私達は常に同じ時を共有しているが、人によってその「時」というのは、嫌な時間だったり、最高の時間だったり、何でもない時間だったり様々で、万人が一日を同じ気持ちで過ごせることは無いだろう。

f:id:yamadacerezo:20160810231048j:plain

例えば、いま私は笑って過ごしてても、同じ瞬間、あなたは泣いて過ごしてるかもしれない。そんな風に考え出すと、何度夜を越えても私たちの正しい過ごし方、適切な暮らしなんて分からなくなる。

でも「ただただ願うこと」はできる。たとえそれが意味はなくとも。

f:id:yamadacerezo:20160810231233j:plain

あなたが傷んでいても、苦しんでいても…幸せであってほしい、或いは、笑顔になってほしい…と願うことだけは今すぐできる。

だから私は過去に作っていたこんなものを今、キムジンヒョンに贈ってみる。

本人に届かないとしても、どこかで誰かがこれを読み、一瞬でも人の幸せを願ったり、また何より自分の幸せを見つめる記事になれば嬉しいと思う。

f:id:yamadacerezo:20160810231407j:plain

お盆休みを過ごす人も、過ごせない人も、夏休みの人も、何も無い人も「生き合っているんだ」ということを少しでも感じてもらえたら微かな意味もあるかもしれない。

f:id:yamadacerezo:20160810231509j:plain

365分の1の「今日」がまた私の肩にぶつかって、通り過ぎて行く。

Dear Kim JinHyeon

「365日」 

万人が幸せな日は無い
逆に捉えるなら

万人が不幸な日も無い

どこかで誰かが泣き どこかで誰かが笑い

涙の中に射す光を見出す
笑みの中に隠れる影を見つける
つまりは次に次にと 人は何かを探す

365日の中で
私たちが本当に笑っていられる日は
幾つあるだろう

どこかで誰かが絶望の淵にいるとするなら
何をどこでしていても
不謹慎や不適切は無くならない

かといって
落ち込んで過ごしたら
その誰かが助かる訳でもない

私たちは何を重要としていけばいいのだろう
どれを信じて どれに気持ちを寄せて
この1日を暮らしていけば正しいのだろう

それでも
ただただこんなに
他人の幸せを願う事はない

Good Luck. YAMADACEREZO

広告を非表示にする