読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やませれのCerezo Blog ~ここにしか咲かない桜~

セレッソについて書いたりしています。写真とかのせたり思ったことをつらつらと。。分析とかもできません、写真も良くはないかもしれない、ただセレッソが好きなので書きます。

Football LABを参考に セレッソ大阪vsツエーゲン金沢 (2016J2リーグ第5節)マッチプレビュー #cerezo #zweigen #photo #jleague

セレッソ・試合プレビュー セレッソ

こんばんは。ホームでのJ2リーグ第5節 vs金沢戦まであと3日になりましたね。
ホームゲームトピックスも出てきたりして、試合がぽつぽつ近づいてきたなという感じです。

f:id:yamadacerezo:20160323190605j:plain


試合プレビューでもしようかな、と思ったのですが博識でもないしむしろ分析とかは苦手なので、今回はFootball LABさんというデータサイトに頼りながら、私なりに金沢戦をプレビューしてみようかなと思って書いています。

f:id:yamadacerezo:20160323190651p:plain


順位だけでいえば、1位のセレッソ大阪と21位タイ(最下位)のツエーゲン金沢という構図。金沢の序盤の試合をチェックできていないので何とも言えませんが、成績から言えばセレッソ有利ととれそうです・・・。

ただ、昨年の対戦成績はセレッソの2敗。ホームでも、アウェイでも金沢に良い所なく完敗だったと思います。(2015/04/11 0-2 ● / 2015/11/08 0-3 ●
特に、昨年4月にホームでやった時は全く良い所がなくタフな金沢に走り負けたのを覚えています。今調べてみると、ホーム開幕からの負けなし(6試合)を金沢に止められていました。

昨年しか対戦データが無く、分析しづらいのですが簡単に考えれば金沢に対してセレッソは相性が悪いと言えそうです。

今年のデータに少し目を向けて見ますと、セレッソ大阪ツエーゲン金沢ともに得点のうち半分以上がセットプレーからの得点となっています。

f:id:yamadacerezo:20160323190938j:plain

この試合も、もしかするとセットプレーが結果を左右するポイントかもしれません。
セレッソにはソウザ、金沢には辻尾という良いキッカーがいますのでFKやCKから試合が動いてその流れで試合が決まってしまう、なんていう展開も想像できそうです。

f:id:yamadacerezo:20160323190744j:plain

昨年の試合でも、FKやPKなどで得点が動いていることからもそこを注視して見ると面白いかもしれません。もっと言うと、昨年通しての両チームの得点、失点パターン共に一番はセットプレーからです。とは言っても、サッカーは基本的にセットプレーやクロスからの得点が多いので「特徴」と言うには難しいかもしれません。

欠場情報 金子 昌広
欠場情報 富田 康仁
欠場情報 安東 輝
欠場情報 熊谷 アンドリュー
欠場情報 辻尾 真二

©Football LAB


Football LABによると金沢はケガ等で多数の欠場が予想されています。先ほどキッカーとして挙げた辻尾も出場しないかもしれません。セレッソはGKキムジンヒョンが韓国代表で抜けます。それ以外に知っている限りでは欠場情報はありませんが、どうでしょうか。

f:id:yamadacerezo:20160323190836j:plain

もし仮にセットプレーが鍵になるとすれば、第1GKのジンヒョンが抜けるセレッソの方が不利でしょうか。まだ試合まで3日ありますのでこれからまた色々情報が出てくるかもしれません。

ちなみにFootball LABでは対戦シミュレーションができるので試しに3回やってみました。・・・1勝1分1敗になりました笑。五分ですね。。

さて、シミュレーションも苦戦するセレッソ大阪vsツエーゲン金沢
ぜひキンチョウスタジアムに足を運んで、観たいものですね。

3月26日、16時キックオフです🌸

f:id:yamadacerezo:20160323190446j:plain



広告を非表示にする