読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やませれのCerezo Blog ~ここにしか咲かない桜~

セレッソについて書いたりしています。写真とかのせたり思ったことをつらつらと。。分析とかもできません、写真も良くはないかもしれない、ただセレッソが好きなので書きます。

また咲かなかった桜 福岡 1-1 C大阪 #セレッソ #J1昇格プレーオフ #アビスパ #写真

J1昇格プレーオフ セレッソ・試合レビュー セレッソ 詩的

試合終了のホイッスルの後は、しばらくただ空を見ていた。

 

f:id:yamadacerezo:20151207192646j:plain

 

失うものは何もない、なんてことは無いんだ。

勝ち取れなければ、何かを失う。

 

2015126日の長居の夜空に、消えていったものはきっと、セレッソの大切な何かだろう。あの空に消えていったものはあまりに大きく儚かった。

 

f:id:yamadacerezo:20151207192152j:plain

 

今日という日は、いつかの未来

私達は、あの日想像した未来を生きている

輝いている過去も、今日の跡

 

f:id:yamadacerezo:20151207192340j:plain

 

僕たちは、試合前も、1-0で勝っていた時間も、信じて疑わなかった。J1昇格を果たし、歓喜に沸く長居を。ただそれだけを、脳裏に思い浮かべていた。

 

f:id:yamadacerezo:20151207192434j:plain

 

f:id:yamadacerezo:20151207192456j:plain

 

どこに行ってしまったのだろう。僕たちが思い描いていた未来は。思い描いていた景色はついに最後まで訪れなかった。突きつけられたのは来年もJ2で戦うという「現実」だけだった。

 

f:id:yamadacerezo:20151207192539j:plain

 

昇格を決めたアビスパ福岡の「セレッソ大阪」と叫ぶエールに応える力も残ってはいなくて。今年、あれだけ苦しみながらあと一歩、いや、あとは地に足をつけるだけの所まで来ていたのに。

言葉が沢山あり過ぎてまとめることがまだ難しい。

 

f:id:yamadacerezo:20151207192624j:plain

 

f:id:yamadacerezo:20151207192639j:plain

 

セレッソセレッソである理由が、悲しくなるほど強く再認識させられた126日をいつか笑って思い出すために、また歩き出すしかないんだろう。

 

f:id:yamadacerezo:20151207192743j:plain

 

f:id:yamadacerezo:20151207192914j:plain

 

f:id:yamadacerezo:20151207192924j:plain

 

 

少しは前向きになれるようにと、来季こそ、来季こそ…そう自分に言い聞かせながら席を立った。

 

f:id:yamadacerezo:20151207193008j:plain

 

だけど we are cerezo という声が、小さくそして虚しく響くヤンマースタジアム長居を背にしながら帰路につく足取りは、想像していたよりも重かった。

 

広告を非表示にする